スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手返信

お久しぶりの拍手返信で~す。

> ユリアさま
いつも感想ありがとうございます。

鳥海さんは一時期うちの秘書艦を勤めていたこともあって、お気に入りのひとりなんですね。提督そっちのけで作戦立てたり、羽黒ちゃんと(百合的な意味で)仲良しなのは、もちろん私のオリジナル設定なわけですがw もともと『戦艦榛名の生涯』は、半分以上リプレイでもあるので、今後も私くらいしか取り上げないCPが登場するものと覚悟してください。マイナーCP好きの面目躍如ということでw

私は基本的に艦隊これくしょん(艦これ)を、萌えの皮をかぶった兵站系ゲームだと思ってるんですよね。戦闘に極力提督(プレーヤー)が介入できないゲームデザインなど、わざとやっているんじゃないかと疑ってるくらいw

というわけで、今後もおりにつき補給や護衛、兵站といったエピソードを織り交ぜていきたいなあと考えてます。下手をすると英独の海上護衛戦みたいなちょー地味な戦争になりそうですが(苦笑)

『けいおん!』も忘れたわけではないのですが、しばらくは艦これものが続くことになりそうです。懲りずにお付き合いいただければ幸いです。

かしこ。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作:小説
ジャンル : 小説・文学

拍手返信

どうも。普段はツイッターでコメント返信してしまうのですが、今回はちょっと長いので、こちらで。

>ぶっきーさま
いつもコメントありがとうございます。

アニメでのほむらは、最初のうちは時間軸ごとにまどかを別々の人間として認識していたけど、次第におかしくなっていったような気がします。おそらくは、まどかのソウルジェムを銃で撃ち抜いたあたりから。

8話で初めてまどかに激情を叩きつけた時の「なんで貴女はいつだって、そうやって自分を犠牲にして」というセリフは、複数の時間軸上のまどかが同じ人物と捉えているようにも考えられます。この直後にまどかがほむらの事を思い出しかけると、ひどく動揺していますし。

ところが一方で10話では、魔女化したまどかを見捨てて「ここは私の戦場じゃない」と言い放ったりしています。これらの事から、ほむらの内心は実はかなり揺れていて、

・まどかに思い出してもらって、自分を友達と認識してもらいたい自分
・まどかを救えなかったのを別の時間軸での出来事として切り捨てることで、自我を守りたい自分

これらがせめぎあっているんじゃないかと思っています。

たとえば1話で保健室に行く途中や、4話での巴マミのマンションから歩いてるシーンでのほむらを見ていると、まどかに記憶が残っていないことに苛立ちや哀しみを感じているような描かれ方をしていますよね。ああいうのを何度も何度も繰り返してたのかと思うと、彼女の辛さがどれほどのものか、人の身である我々には到底測り知れないでしょう。

真にほむらの辛さを理解するためにも、まどかが過去も未来も全て見通せる神のような存在になるのは、一種の必然だったのかもしれませんね。

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

創作百合合同企画『百合物語』宣伝イラスト

今度の金曜夜に公開予定の創作百合合同企画『百合物語』の宣伝イラストを作ってみました。本日の時点であちらのトップページにも掲載されてます。なんと恐れ多い…。

yurimono_illust
(クリックで拡大します)

というわけで、私は無謀にもSS2本エントリーしちゃいました。明日が〆切なんですけどw
などと言いつつ、明日は気が向いたら澪梓の超短編を公開の予定だったり。

それと『百合物語』のSSは1本目がめっちゃ長いので、分割公開になるかもです。

拍手コメ
>ぶっきーさま
ごぶさたしてます。私の書いたのは怖くないですよー、そんなには。私自身、怖いお話は苦手ですので。他の方々のはどうかわかりませんけれど…。
果たしてどんな作品が飛び出してくるのやら。私のお知り合いも何人か参加してらっしゃるので、かなり楽しみにしてまーす♪

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

拍手コメ返信

久々の拍手コメ返信でーす。

> ユリアさん
『普通ということ』
いつもコメントありがとうございます。
私は音楽に関してはまるっきり素人なので、だからこそ音楽性とか考えずに勝手な妄想しちゃうのかもですね。しかし今回ムギ澪を書くにあたって第1期を見直してみたら、本当にこの二人だけの絡みって少なかった。
というか、私は半ば意図的に紬が傍観者的立ち位置に自分を置いている、という感じがしてならないんですよね。学生生活はあくまで一時的なモラトリアムにすぎず、いずれは琴吹家という現実に立ち向かわなければならない。だから、あえて深入りすることを避けている、みたいな……。

> ブッキーさん
ごぶさたしております。最近はそちらのブログにもなかなかご訪問できず、申し訳ありません。
『自販機擬人化を勝手にやってみた』
そーですよねー。この漫画読んだだけじゃまるっきり意味不明ですよねw キリンとダイドーと伊藤園についても、近いうちにないとか。はい。

『書店にて』
本編の前書きにもちょっと書きましたが、ツイッターでやり取りしてるうちに、ふとSSの神様が降りてきて、このお話が浮かんだんです。なのでこの先は何にも考えてなかったり^^; ですが、あちらこちらで「続きマダー」と聞かれてしまうので、ひょっとしたらそのうち書くかも……ですねw

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

拍手コメ返信

久しぶりの拍手コメ返信です。

> 名無しさま
『ペンタグラムな彼女』
お待たせして申し訳ありません。これも早く決着つけてあげたいんですけど…。


> ゆぅにゃんさま
『けいおん超短編集その3』
はじめまして、でよろしいですか?
最後の恵和は秘かに私のお気に入りのお話です。ありがとうございます。
本来澪梓メインで始めたこのSSブログですが、最近は恵和も好評でとっても嬉しい。
彼女たち、特に和にはもっと活躍してほしいなあと。


> かかしさま
『ベテルギウスが燃え尽きる刻』
本来なら本格コミックで書いてみたかった作品です。ですが発売当時は私も「コミPo!」もまだまだ力が足りず、とりあえず4コマならいけるかと見切り発車してみました。こちらはSF、幻想、百合のさじ加減が本当に難しい。最近またシリアス気味なので、次回の合宿編は百合っぽさを押し出してみようかと。

『独立第13女子寮』
で、こちらです。ご指摘の通り、Part3の最後に名前が出てきた「朝倉まどか」は『ベテルギウスが燃え尽きる刻』の彼女と同一人物です。他にもイロイロ伏線張ってしまって、これ本当に回収できるのかという不安がw


> ともさま
久しぶりの唯澪でしたが、気に入っていただけたようでなによりです。そちらの「ゆいみお!」リニューアル版も期待してまーす。


> ユリアさま
『お話の姉ちゃんレシピ』
『ノクターン ~夜は優し~』を読ませていただいてから、ずっと気になっていました。唯が自分と離れてしまうことが確定的な未来となったとき、憂はどう考え、行動したのだろう、という命題に。それに対する私なりの回答のつもりです。もっとも覚悟して別れても、その後また心が揺らぐかもしれないですけれど。そこに梓が加わると…的な未来もあるかも、ですねw
唯のフォローが弱いと言うのはご指摘の通りで、今回は憂と澪を追いかけるだけで手一杯でした(汗。

『パンドラの箱の底に』動画版
mさまの立ち絵に感動して、なんとかこれをプッシュしなければと作ってみました。シナリオを練っている時間も惜しかったので、お話自体は以前SSとして発表したものの焼き直しです。
最近は「コミPo!」にもかなり慣れてきたので、時間さえあればギャルゲーのひとつも作ってみたい。ですがさすがにそこまで手を広げると、他の作品の更新が全部止まりそうで怖いです。とか言いながら時々「Yuuki! Novel」というフリーのノベルゲーソフトをいじってたりw

『はるか彼方を目指して』
このお話は「誰か千早ちゃんをなんとかしてよっ!」という心の叫びの代わりに書いちゃいましたw アニマス(アニメ版アイドルマスター)の千早は、かなり弟の死に責任を感じてるように見えるので、このままでは彼女が潰れてしまうと。
幸い本編の方で救済されたようなので、安心して「秋月律子の挑戦」に集中できますw


『独立第13女子寮』
私も隠れオタなので気をつけないと、つい地雷を踏んだり自滅したりしそうで怖いですねw それと特にPart3は、真琴シナリオで泣いた覚えのある全ての方々に向けて書いたつもりです。私とか、ユリアさんとか、他にも覚えのある人がきっといるはずと信じてます。

それとPart3公開の数時間前にユリアさんが「ウェディングドレスよりブーケの方が…」的なことを呟いていられたに肝を冷やしたのはナイショです。ひょっとして見透かされたか、さもなきゃどこかでネタばれしたかとww

最後に、来週末にはまた何か公開します。SSになると思いますが…。

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

現在の位置
百合みっくす
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ コメント・拍手返信
by AlphaWolfy
新公式twitter
カテゴリ
タグcloud
プロフィール

あっとあとみっく

Author:あっとあとみっく
おもに百合(GL・ガールズラブ)な小説と周辺情報を公開しています。最近はコミPo!でオリジナル百合4コマも。現在は「けいおん!」、「魔法少女まどか☆マギカ」とオリジナル。カプ傾向は澪梓、憂梓、恵和あたり。あと、ほむほむは百合。
このブログはリンクフリーですが、相互リンクはお受けしておりません。ご了承くださいませ。
注:管理人の名称は「あっとあとみっく」が正式ですが、ごくまれに「藍」と名乗ることもあります。

最新記事
月別アーカイブ
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

リンク
バナー
百合みっくす 明日は明日の風が吹く! ものとーんわーるど TRAFFIC JAM Girls Love Search 駄文同盟.com にほんブログ村 小説ブログ 百合小説へ つい・ゆり ~おかあさんにはナイショだよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。