スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『雪山受難』(けいおん百合妄想SS)

今日2回目の更新ですが、けいおんのSSを公開します。
『雪山受難』というお題です。視点でな内容です。
1KB程度の小ネタなので、すぐに読めると思います。

先日、お仕事の合間に2chのスレをチェックしてたら、
もしが冬山で遭難したら? という話題で盛り上がってたんですよ。

「こ……これは、ちょうど雪国に出張している
私に対する挑戦ねっ!(ぇ」


というわけで書いたのがこのSSです。
2chに投下したのはさすがにアレだったので、少し手直ししてます。

内容は……ノリだけの極めてアホなお話ですw
特にの性格が壊れてるので、ファンの方はご注意ください。

それでは、お楽しみくださいませっ!


  『雪山受難』



 まさか『寝るな。寝ると死ぬぞ』という定番のギャグを、この身で味わうハメになろうとは。

「噂には聞いてたけど、本当に雪山ってのはこうも簡単に天気が急変するんだな」

 自嘲交じりに重たいまぶたをこすりながら私はつぶやく。軽音部のメンバーとムギに誘われて彼女の山の別荘へスキーしにきたのに、どういうわけか突然の吹雪に巻かれて私とだけがはぐれてしまったのだ。もし偶然この山小屋を見つけて逃げ込めなかったら、とっくに凍死してしまっていたに違いない。

先輩、暖炉の火が消えそうです」

 心なしかの声が震えているのは寒さのためか、それとも恐怖のためか。おそらくは両方だろう。ここに逃げ込んで一息ついたのもつかの間、残念ながらその幸運もあまり長くは続かないようだ。すでに燃やせるようなものはあらかた暖炉に放り込んでしまい、もうほとんど何も残っていない。

 そして外の吹雪はますます激しくなる一方だ。携帯電話で警察に連絡してみたが、救助隊が到着するのは早くても明日の朝になるらしい。だがこのままでは、とてもそれまで持ちそうにない。

「あの、ひとつ提案があるのですが、先輩」

 顔を伏せたまま、ぼそぼそとが話しはじめたのは、そんなかなり追い詰められた状況でのことだった。

「なんだ、何かいい方法でも思いついたか」
「……その、こういう時の定番は、やっぱり……」
「やっぱり、何だ」
「……ええと、ですから……あれですよ。人肌で暖めあう、という……」

 ……ああ、こいつ、とうとう壊れたか。

「な、何をバカなことを言ってるんだ。そんなことできるわけないだろ」
「いいえ、できます。私、先輩を救うためだったら、ぬ……脱ぎますっ!」

 そう言い放つなり、すっくと立ち上がったは、スキーウェアから何から次々と脱ぎ始めていく。

「ちょっと待て、落ち着け

 だが私の言葉をまったく無視したまま、とうとうは最後の一枚まで床に脱ぎ捨てると、目の前で仁王立ちになった。

「さあ、今後は先輩の番です」
「いやだから、いくら女同士でも、それはちょっとマズいんじゃないか……と」
「今さら何言ってるんですか。生きるか死ぬかの瀬戸際なんですよ。さっさと全部脱いで、その軽音部随一の豊満な肉体を余さず私の目の前に晒してくださいっ!!」

 な、なんだこいつ。なんか言ってることがおかしいぞ。

「とにかく待て。落ち着け。話せばわかるっ」
「問答無用っ、脱げっ!!」
「ぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!」



 ──そして翌朝。

 救助隊が発見したのは、申し訳程度にスキーウェアをはおり、全裸で抱き合って眠っていた私たちの姿だった。なぜか私はやつれ果て、一方の梓はそれはもう幸せそうな表情で眠りこけていたという。

 あのとき梓がキレてから、いったい何があったのか。何も覚えていない。っていうか思い出したくもない。しくしくしくしく──。

(おしまい)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説(二次創作)
ジャンル : 小説・文学

現在の位置
百合みっくす
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
百合みっくす
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年12月 19日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 澪梓妄想SS
  └ 『雪山受難』(けいおん百合妄想SS)
by AlphaWolfy
新公式twitter
カテゴリ
タグcloud
プロフィール

あっとあとみっく

Author:あっとあとみっく
おもに百合(GL・ガールズラブ)な小説と周辺情報を公開しています。最近はコミPo!でオリジナル百合4コマも。現在は「けいおん!」、「魔法少女まどか☆マギカ」とオリジナル。カプ傾向は澪梓、憂梓、恵和あたり。あと、ほむほむは百合。
このブログはリンクフリーですが、相互リンクはお受けしておりません。ご了承くださいませ。
注:管理人の名称は「あっとあとみっく」が正式ですが、ごくまれに「藍」と名乗ることもあります。

最新記事
月別アーカイブ
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

リンク
バナー
百合みっくす 明日は明日の風が吹く! ものとーんわーるど TRAFFIC JAM Girls Love Search 駄文同盟.com にほんブログ村 小説ブログ 百合小説へ つい・ゆり ~おかあさんにはナイショだよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。