スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『あなたに永遠の誓約を』(オリジナル百合SS)

オリジナルの百合SSを公開します。
『あなたに永遠の誓約を』というお題です。

これは以前公開した『あなたを忘れないと決めたから』というSSの続編になります。
長さはほんの3KBほどですので、おそらくすぐに読めると思います。

なお直接的な描写はありませんが震災ネタですのでご注意ください。また死人注意です。

それでは、お楽しみくださいませっ!


 『あなたに永遠の誓約を』



 私の手はあまりに弱くか細い。

    ◇  ◆  ◇

 あの翌日。

 竹林の奥にひっそりと生い茂る秘密の紫蘭の花園。その片隅に私は一株のシロツメクサを植えた。ふつうなら10分とかからない作業のはずなのに、後から後から涙が溢れて、まるで思うように進まなかったっけ。

 それから2年。周囲の反対を押し切って専門学校に進み、ようやく就活用のスーツの窮屈さに慣れ始めたころ、ようやくギリギリの妥協線で就職先を決めた。今日はその報告をするために、久しぶりにここを訪れたのだった。もちろん、私ひとりで。

 残念ながらシロツメクサの季節はもうとっくに終わってる。その代わり数十本のクローバーが、今も紫蘭のかたわらでしっかりと存在を主張し続けていた。それに向かって私はふところから小さなカードと、A4サイズの紙をを取り出し掲げる。

 ──ねえ見える?
 ──これが医療秘書2級の資格証明証と病院の採用通知だよ。

 この場所を教えてくれた美保は、事あるごとに口癖のように言っていた。短大に進んで看護師になって、かつて大震災で大きな被害を受けた故郷の病院で働くのだと。だがその夢が果たされることはなかった。もう彼女はこの世にいない。高校3年に進級した直後に病に倒れ、わずか三か月ほどで帰らぬ人となってしまったからだ。

 シロツメクサの花言葉は『約束』だという。

 最初に花園を訪れた時の美保の姿を、私はつい先ほどの出来事のように思い出すことができる。指先の痛みと、彼女の悼みとともに。

 美保。私はあなたを忘れない。あの時そう決めた。その気持ちは寸分の揺るぎもない。だから訃報を聞いた翌日、ここでシロツメクサを植えながら、私はもうひとつ彼女に約束をした。あくまで一方的なものだったけど。

 残念ながら2年で文系を選択してしまったため、今さら看護師など理系へのコース変更は事実上不可能だった。いや、ひょっとして無理を言えば可能だったかもしれないが、理数系が壊滅的に不得意な私では、間違いなく進学の段階でつまずくに違いない。それでも何か方法がないかと、あちこち情報を集めた結果ようやく見つけたのが、専門学校へ進んで医療秘書の資格を取るという道だった。

 とんでもなく愚かな選択だった。医療秘書は単なる事務作業だけではない。医療法務の知識、複雑怪奇な診療報酬の計算、なにより窓口業務でも要求される医学のあれこれ。何度辞めようと思ったか知れない。けどその度にあの日の美保の姿を思い出し、なんとか踏みとどまる。そんなことを何回繰り返したことだろうか。

 そうしてようやく資格を手にし、ハードなインターンシップを繰り返し、いくつもの不採用を繰り返し、やっと震災の爪痕の残る地域の小さ目の病院への採用が決まったのだった。

 私の手はあまりに弱くか細い。
 100パーセントは無理だけど。
 それでもできる限りやってみるよ。

 危なっかしいなあと思うかもしれないけど。
 見てらんないって思うかもしれないけど。

 どこまでできるかもわかんないけど。
 不満もあるかもしれないけど。
 違う方向かもしれないけど。

 それでも。

 少なくともあなたの無念は誰よりもよくわかってるつもり。
 だから自分なりにできることを精いっぱいやってみる。

 その時どこからともなく、彼女の呆れた声が聞こえたような気がした。

 ──え、なあに。反対なの?

 でもごめんなさい。
 拒否権は認められないの。
 もう決めたことだから。

 あなたの果たせなかった夢、情熱、願い、無念。そういった全てのことを。



 私がことごとく引き受けるって。

 (おしまい)




あとがき

 この度東日本大震災で被災されたすべての方々および、
 志半ばで倒れたこの世でもっとも敬愛する同居人に対し、謹んでこのSSを捧げます。

 2011年7月3日
 芹沢藍
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 百合小説
ジャンル : 小説・文学

現在の位置
百合みっくす
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
百合みっくす
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年07月 03日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 短編・オリジナルSS
  └ 『あなたに永遠の誓約を』(オリジナル百合SS)
by AlphaWolfy
新公式twitter
カテゴリ
タグcloud
プロフィール

あっとあとみっく

Author:あっとあとみっく
おもに百合(GL・ガールズラブ)な小説と周辺情報を公開しています。最近はコミPo!でオリジナル百合4コマも。現在は「けいおん!」、「魔法少女まどか☆マギカ」とオリジナル。カプ傾向は澪梓、憂梓、恵和あたり。あと、ほむほむは百合。
このブログはリンクフリーですが、相互リンクはお受けしておりません。ご了承くださいませ。
注:管理人の名称は「あっとあとみっく」が正式ですが、ごくまれに「藍」と名乗ることもあります。

最新記事
月別アーカイブ
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

リンク
バナー
百合みっくす 明日は明日の風が吹く! ものとーんわーるど TRAFFIC JAM Girls Love Search 駄文同盟.com にほんブログ村 小説ブログ 百合小説へ つい・ゆり ~おかあさんにはナイショだよ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。